本社からのお知らせ

2012年春 新入社員からのご挨拶

はじめまして。今年の3月21日から新しく入社いたしました『O』です。宜しくお願い致します。3月に大学を卒業し、今は本社で太陽光などについての研修を受けています。私は、この会社が初めての就職先となり、初めは右も左もわからない状態で、どうしていいのかわからなかったのですが、優しくおもしろい先輩方ばかりですので、今では少しだけ馴染めたような気がします。研修を始めて一ヶ月が経ちましたが、屋根や太陽光のことは、私の予想以上に覚えることが多く、毎日ノートが手放せません。最近では、少しずつ工事中の現場などに連れて行っていただく機会も有り、現場の雰囲気や手順などを見学させていただいています。私も早く仕事を覚えられるように頑張りたいと思います。私の今年の目標は、毎日新しい情報を取り入れること、そして、休日を有意義に過ごすことです。休みだからといって、寝過ぎるのはもったいないので ・ ・ ・ 。  それでは、よろしくお願いいたします。

 

平成24年3月21日から初めて社会人になり、初めて東北から出て参りました『G』です。これから末永く頑張っていきたいと思っておりますので、皆さん、どうかよろしくお願い致します。就職と同時に東京に住むことができたことを非常にうれしく思いつつ、日々を送っております。東北とは交通の利便性も生活のしやすさも大きく違い、また、家と家の間隔がすごく狭い事や、4月なのに既に結構気温が高い事にも驚いております。今まで東北で暮らしてきたせいか、寒さに対してはある程度耐性があるのですが、暑さに対しては非常に弱いように思います。そして、東京在住は早くも終わり、来月の5月21日からは、ちょっと遠い北関東の栃木県に配属が決まりました。佐野営業所へ異動いたしますが、佐野営業所の皆様、ご迷惑をお掛けしないよう頑張りますので、来月から、どうか宜しくお願い致します。入社から約一ヶ月の間、あれやこれやと学んで参りましたが、これからも沢山学び、仕事ができるよう頑張って参りますので、これからも宜しくご指導お願い申し上げます。

 

はじめまして。新入社員の『K』です。入社してから、早一ヶ月が経ちました。地方から東京に出てきたこともあり、毎日が新鮮な日々です。そして何より人が多い!休日に電車に乗った時には驚きました。「こんなに人が乗って大丈夫なのか?」 と。地方に住んでいる時は、数えられる程の人しか乗っていなかったのに ・ ・ ・ 。社会人としては毎日が勉強の日々です。礼儀やマナーはもちろんのこと、当社は屋根や太陽光発電の会社で、私自身その知識がほぼ無かったこともあり、毎日学ぶことばかりです。最近では、無意識のうちに周りの住宅の屋根を見て、「あっ、この屋根は『切妻』の屋根だな。」なんて思ったりすることもしばしば。配属先も決まり、新しい環境で、学ぶことも多くなってくると思いますが、自分自身の成長の為、そして、会社の一員として活躍するために頑張って参りたいと思います。まだまだご迷惑をお掛けすることになるかと思いますが、よろしくお願い致します。

2012,04,28