ミシマ青空通信

ミシマ青空通信 №128

ojirogawa_keikoku.jpg 一年を通じて一番過ごしやすい季節になりました。しかし、夏の名残を思わせる暑い日があったり、秋本番の涼しさになったりで、寒暖の差が大きく、体調の管理が難しいですね。風邪などひかぬようにお気を付け下さい。

 10月2日、20年に一度の神宮式年遷宮が執り行われている伊勢神宮内宮の「遷御(せんぎょ)の儀」で、神様の引っ越しが無事に済みました。神宮式年遷宮とは、日本民族の総氏神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)を御神体としてお祀りする伊勢神宮で、正殿をはじめ、建物全てを新造し、殿内の御装束や神宝を新調して、御神体を新宮へお遷しする、わが国で最も重要な大祭の一つです。持統天皇の西暦690年に第一回が執り行われてから1300年以上にわたって続けられ、今回が第62回の神宮式年遷宮で、古式のままに執り行われています。今年は、国造りの神様、縁結びの神様として知られる大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祀る出雲大社でも、60年ぶりの「大遷宮」が執り行われました。このように遷宮を執り行う意味には諸説がありますが、木造建築の建物の維持をしていくため。 過去の建築様式の保存と様々な技術の伝承。 神道の精神である、常に新たに清浄であることが必要で、建物を新しくする事により神の生命力を蘇えらせ、活性化する事が考えられます。私も数年前に伊勢神宮も出雲大社も訪れましたが、遷宮にあたり工事中でした。遷宮も無事に執り行われた事から、近いうちに、日本古来の建築様式や伝統的精神文化に触れてこようと思っています。

 乳がんの死亡率低下をめざし10月の乳がん月間を中心に、乳がんの早期発見を啓発するピンクリボン運動を実施しています。弊社もピンクリボン運動に賛同して活動しています。乳がんは早期発見、早期治療により90%以上の方が治るそうです。他の病気も同様です。定期的に検診を受けましょう。

2013/10/8

首都圏営業部 藤森 修

2013,10,12

過去の履歴一覧
ミシマ青空通信 №137
ミシマ青空通信 №136
ミシマ青空通信 №135
ミシマ青空通信 №134
ミシマ青空通信 №133
ミシマ青空通信 №132
ミシマ青空通信 №131
ミシマ青空通信 №130
ミシマ青空通信 №129
ミシマ青空通信 №128
ミシマ青空通信 №127
ミシマ青空通信 №126
ミシマ青空通信 №125
ミシマ青空通信 №124
ミシマ青空通信 №123
ミシマ青空通信 №122
ミシマ青空通信 №121
ミシマ青空通信 №120
ミシマ青空通信 №119
ミシマ青空通信 №118
ミシマ青空通信 №117
ミシマ青空通信 №116
ミシマ青空通信 №115
ミシマ青空通信 №114
ミシマ青空通信 №113
ミシマ青空通信 №112
ミシマ青空通信 №111
ミシマ青空通信 №110
ミシマ青空通信 №109
ミシマ青空通信 №108
ミシマ青空通信 №107
ミシマ青空通信 №106
ミシマ青空通信 №105
ミシマ青空通信 №104
ミシマ青空通信 №103
ミシマ青空通信 №102
ミシマ青空通信 №101
ミシマ青空通信 №100
ミシマ青空通信 №99
ミシマ青空通信 №98
ミシマ青空通信 №97
ミシマ青空通信 №96
ミシマ青空通信 №95
ミシマ青空通信 №94
ミシマ青空通信 №93
ミシマ青空通信 №92
ミシマ青空通信 №91
ミシマ青空通信 №90
ミシマ青空通信 №89
ミシマ青空通信 №88
ミシマ青空通信 №87
ミシマ青空通信 №86
ミシマ青空通信 №85
ミシマ青空通信 №84
ミシマ青空通信 №83
ミシマ青空通信 №82
ミシマ青空通信 №81
ミシマ青空通信 №80
ミシマ青空通信 №79
ミシマ青空通信 №78
ミシマ青空通信 №77
ミシマ青空通信 №76
ミシマ青空通信 №75
ミシマ青空通信 №74
ミシマ青空通信 №73
ミシマ青空通信 №72
ミシマ青空通信 №71
ミシマ青空通信 №70
ミシマ青空通信 №69
ミシマ青空通信 №68
ミシマ青空通信 №67
ミシマ青空通信 №66
ミシマ青空通信 №65
青空通信 64号
青空通信 63号
青空通信 62号
青空通信 61号